Everyday is like Sunday

毎日がまるで日曜日

音楽でトリップ

 今日コンビニ行ったら、檸檬堂なくなってた。結構あったのに、あっというまになくなったって感じ。

 さいきんは日本がいろいろとダメだという風潮あるよね。俺が思うに、日本がダメなのは、ハングリー精神がなくなったっていうのがあるんじゃないかな。ハングリー精神がなくなったのは、文字通り現代の日本人は飢えてないんだよね。フィジカルもメンタルも。多くの人は食べるに困らないし、頑張らなくてもそこそこの暮らしができる。生活に必要なものが、安く、そして満足できる品質で手に入る。物価が安いってのも問題なのかもね。いま安倍政権がすすめている、格差政策は、日本のハングリー精神を呼び起こそうとしているのかもしれないね。

 もう半年近く電子マネーのみで生活している。現金を使ったのは、歯医者の会計と、100円自動販売機を利用するときくらい。コカコーラ社の自販機は、ものによってEdyが使える場合があるので、そのときはEdyを使っている。基本は楽天ペイ。それからEdy。あとはクレジットカードで決済している。キャッシュレス決済利用で還元するっていう国の政策もあるからね。積極体にキャッシュレスしますよ。それで、キャッシュレス決済をしてると、お金が貯まっていく感じがするんだよね。そりゃ、後払いになるわけだから、口座のお金が減るのは後になってまとめてになるので、なかなかお金が減らないっていう感覚もあるんだけど、実感としてもお金が貯まってるんだよね。少ないけど、確実に堅調に増えていっている。まあ、家計簿をつけて毎日支出をチェックしているし、無駄遣いしないようにきをつけてはいるんだけど。何にしても、お金が貯まるってのはうれしいよ。

 もうけっこうなおっさんなんだけど、いろいろと子供っぽい。精神的な年齢は、18歳かな? そのあたりで止まっているような気がする。見た目も、大学生? とか、二十代? とか人から言われることかあって、若く見られるんだけどね。精神的に幼いから、見た目の感じも幼いんだろうね。喜ぶべきか悲しむべきか悩ましい。

 手書きメモを電子化するいい方法ってないかな? いまのところスマホのカメラで撮るくらいしか思いつかない。手書きメモ電子化で検索しても、書きながら電子化するツールしかでてこない。すでにメモになっているものを電子化する方法で、らくちんなやり方ってないのかね? 

 音楽ってすごいんだよ。ただ音の集まりなんだけど、その音たちが作り出す雰囲気が、一瞬にして特定の感覚をもたらしてくれる。遠いむかしのあの頃に感じた空気のなかにいままさにいるかのように感じたりさ。あー、いいよね。音楽。トリップできる。

[閉じる]