Everyday is like Sunday

毎日がまるで日曜日

Macの調子が悪いときは Font Book をメンテするとよくなるかも(個人の感想です)

 新macOS Mojaveから外れ、今愛用中のMacBook Air Mid 2011も、もうまもなくゴミ化してしまいます。というか、もうすでにバッテリーはヘタってしまっていて、電源コードを繋いでいてもバッテリー容量は0%から動きません。

f:id:ex02xx:20180924162120p:plain


 早く買い換えたいです。でも、お金がありません。誰か僕の占いを買ってください。稼がせてください。よろしくお願いします。


coconala.com


 さて、そんな僕のMacBook Airですが、もうかなり前から、もっさりと動作がクソ重たかったんです。メモリ2GBしか積んでないし。MacBook Airはメモリの増設ができない作りだし。まあ、どっちみち買い替えしか道がないのでもういいんですが、ネットを見るときも、戻るといちいちフリーズ、日本語入力は《いっこく堂》のごとく「あれ、文字が、遅れて、出力されるよ?」ってな状態で、もうあかんやろなと思っていたんです。


 でも、買い替えできないので、このままこのMacBook Airを使い続けるしかありません。文字が遅れて入力されるのは、占いの返事を書いたりとかブログ書いたりとかパソコンで稼ぐためのパフォーマンスに影響するので、キツいです。なので、なんとかしようとググりました。そうしたら、Font Bookの重複を解消するとよくなるよという記事を見つけたのやってみたのです。ところが、重複はありませんでした。


 あれ、じゃあなんだよ? って感じですよね。はい、続きがあります。Font Bookをメンテと書いたのは、重複を解消することではないですよということです。もったいつけてますね、すみません。さっさと書きますね。


 Font Bookには、重複を解消とは別にフォントを検証という項目があって、そいつを使うとフォントに異常がないかチェックできるんです。


f:id:ex02xx:20180924163453p:plain


で、そいつやったところ、エラーが出る出る。230個くらいフォントがある中の20個くらいが重大なエラーと診断されました。macOSに用意されてるフォントしか入ってないのにですよ。


 なので、エラーのフォントを削除して、使いそうなのだけ再びダウンロードし直しました。そうしたら、同じフォントでさっきエラー出てたのに、今度はエラー出ないんですよ。おお! っと思いましたね。なんかフォント周りがやばかったんじゃね?


 再起動してみると、なんとMacがサクサク! 文字入力にひどい遅れもない! 素晴らしい! ってなったんですよ。いやー、やっぱこれフォントがおかしくてマシンのパフォーマンス落ちてたんだわ。そう思いましたね。まあ、実際のところはよくわかってないんですが…。再起動したからよくなったというのも考えられるますね。けどまあ、再起動はいつもやってるし、感覚的ですけど、いつもと違って早く動いてる感じるがするんですよ。気のせいかもしれないけど。とりあえずフォントのエラーは解消されるので、何やってももっさりが解消されないってときは、やってみていいかもしれないですね。

[閉じる]