Everyday is like Sunday

毎日がまるで日曜日

楽器が売れた その2

f:id:ex02xx:20171026220534j:plain


Roland SC-88 Pro


一世を風靡した(?)ローランドの音源モジュール。これを買ったのはもう何年前だ? えーっと、たしか1997年か98年くらいだったかな……20年前か!? すげーな赤ちゃんが成人しちまうよ。そんくらい前。当時は、DTMやるなら誰もがこいつを持ってるみたいな空気があったね。御茶ノ水の楽器屋でさ、値段は六万数千円だったな。六万円。当時バイトだけで暮らしてたんだけど、えらい高い買い物したなーって。こいつをMacに繋いで、シーケンサーはオプコード社のStudio Visionでね、打ち込みやったなー。曲データ作っていくらかお金もらったこともあったけど、なんかね、自分には音楽に人生をかけられるほど情熱はなかったみたいよ。いつからか忘れたけど押入れにしまわれちゃってさ、今までずっと。俺、こいつをぜんぜん使いこなせなかったなー。すごい機能がいっぱいあるんだろうけどさ、16進数のコードでシステムを操作するってのがさ、なんか小難しい感じがしてさ。次使ってくれる人にはバリバリに使い倒して欲しいぜ。

[閉じる]