Everyday is like Sunday

毎日がまるで日曜日

Five of Wands/棒の5 を考えるためのメモ

Five of Wands/棒の5

RWS Tarot Wands05.jpg
By パメラ・コールマン・スミス (-1951) - Holly Voleyによる1909年版のスキャン画像。ファイルは http://www.sacred-texts.com/tarot/ より(下部 NOTE 節を参照)。en:File:Wands05.jpgより移入。, パブリック・ドメイン, Link

 
 

正位置

A posse of youths, who are brandishing staves, as if in sport or strife. It is mimic warfare, and hereto correspond the Divinatory Meanings: Imitation, as, for example, sham fight, but also the strenuous competition and struggle of the search after riches and fortune. In this sense it connects with the battle of life. Hence some attributions say that it is a card of gold, gain, opulence.
― THE PICTORIAL KEY TO THE TAROT

 
 
 若者たちの集団が棒を振り回している、まるでスポーツか喧嘩をしているように。それは擬態された抗争であり、この占いの意味に符合する: 擬態とは、例えば、戦いを装うようなもの、富や財産を求める激しい競争と闘争。この意味感覚で、人生の戦いと結びついている。それゆえ、いくつかの属性は、それは富、利得、贅沢のカードと言う。

 
 

メモ

 家庭の喜びや調和が破壊。
 争いや衝突、敵意。
 平和な状況が一転、口論やあからさまな挑発へと変化。
 再び戦いへの参加をしいられる。
 対人関係の摩擦は、意見の対立をもたらした各人の考え方の相違が要因。
 時として、人が対立するの見て楽しもうと、不心得者がわざと焚きつけることも。
 家庭では相性の悪い夫婦の不和。
 個人の心の中の葛藤。
 
 積極的に絡んでいこう。(このカードが出た日に飼い猫が死んだ。何を意味しているかさっぱりわからず、ずっと考えた。ようやく出た答えが、もっと猫に絡んでおけということ)
 
 

逆位置

Reversed: Litigation, disputes, trickery, contradiction.
― THE PICTORIAL KEY TO THE TAROT

 
 
 訴訟、争い、ペテン、反対の主張。

 
 

trickery [名詞]ぺてん,ごまかし;詐欺,策略(deception).
contradiction [名詞]«…間での»矛盾,矛盾した言動[事実]. 否定[反論](すること);反対の主張.
litigation [名詞]訴訟.
dispute 〖dis(別々に)pute(考える)〗[名詞]«…間の/…との/…に関する»紛争,争い,けんか;論争,議論,口論.
[動詞]〈人が〉〈事実・陳述・理論など〉に反論する,異を唱える. 〈人が〉«…と»〈問題・真偽・内容など〉を議論する,討論する,話し合う(!discussより感情的・対立的な議論を含意する;→discuss類義). 〈土地の領有権・勝利など〉を獲得しようと争う. 〈敵の進攻など〉に抵抗[反抗]する. 〈人が〉«…と/…に関して»議論[討論]する,言い争う.

 
 

付加的意味

Quarrels may be turned to advantage.

 
 
 喧嘩は有利なものへと転じるかもしれない。

 
 

メモ

 衝突や口論をしないで済むという暗示。
 平和やハーモニーが戻る。
 状況は前より良くなる。が、そのためには前のやり方をやめて、新しいやり方を取り入れなければならない。
 組織の再編は成功する。
 スポーツ、フィットネス、対抗試合などを暗示。

[閉じる]