Everyday is like Sunday

毎日がまるで日曜日

III. The Empress/女帝 を考えるためのメモ

III. The Empress/女帝

RWS Tarot 03 Empress.jpg
By パメラ・コールマン・スミス (-1951) - Holly Voleyによる1909年版のスキャン画像。ファイルは http://www.sacred-texts.com/tarot/ より(下部 NOTE 節を参照)。en:File:RWS Tarot 03 Empress.jpgより移入。, パブリック・ドメイン, Link

A stately figure, seated, having rich vestments and royal aspect, as of a daughter of heaven and earth. Her diadem is of twelve stars, gathered in a cluster. The symbol of Venus is on the shield which rests near her. A field of corn is ripening in front of her, and beyond there is a fall of water. The sceptre which she bears is surmounted by the globe of this world. She is the inferior Garden of Eden, the Earthly Paradise, all that is symbolized by the visible house of man. She is not Regina coeli, but she is still refugium peccatorum, the fruitful mother of thousands. There are also certain aspects in which she has been correctly described as desire and the wings thereof, as the woman clothed with the sun, as Gloria Mundi and the veil of the Sanctum Sanctorum; but she is not, I may add, the soul that has attained wings, unless all the symbolism is counted up another and unusual way. She is above all things universal fecundity and the outer sense of the Word. This is obvious, because there is no direct message which has been given to man like that which is borne by woman; but she does not herself carry its interpretation.

In another order of ideas, the card of the Empress signifies the door or gate by which an entrance is obtained into this life, as into the Garden of Venus; and then the way which leads out therefrom, into that which is beyond, is the secret known to the High Priestess: it is communicated by her to the elect. Most old attributions of this card are completely wrong on the symbolism--as, for example, its identification with the Word, Divine Nature, the Triad, and so forth.
― THE PICTORIAL KEY TO THE TAROT

 
 
着席した威風堂々とした姿は、豊かな衣をまとい、天地の娘のような王室の風格がある。彼女の直径は12個の星が集まってできている。金星のシンボルは彼女の近くにある盾の上にある。彼女の前ではトウモロコシ畑が熟していて、その向こうには水が落ちている。彼女が抱いている懐疑はこの世の地球儀に圧倒される。彼女はエデンの下等な庭園であり、地上の楽園であり、すべては人の目に見える家によって象徴される。彼女はヘレギナではないが、何千人もの実り多い母親であるペッカトラムにはまだ満足している。また、グロリア・ムンディやサンクタム・サンクトルムのヴェールのように、太陽に身を包んだ女性のように、彼女は欲望やその翼として正しく描写されているという側面もある。;しかし、すべての象徴性が別の変わった方法で数えられない限り、彼女は翼を得た魂ではない、と付け加えておこう。彼女は何よりも普遍的な豊かさと言葉の外側の感覚を持っている。これは明らかである。何故かというと、女性によってもたらされるような男性への直接的なメッセージは存在しないからである。;しかし彼女自身はその解釈を持っていない。

別の考えでは、皇后のカードは、ヴィーナスの庭のように、この世に入るための入り口となるドアまたは門を意味する。;それから、そこから出て行く道、その向こうにある道は、高僧に知られている秘密で、それは彼女によって選ばれた人に伝えられます。このカードの古い属性のほとんどは、シンボルについて完全に間違っています。たとえば、単語、神の自然、三尊などとの同一性です。
 
 

Divinatory Meanings: In the Natural Position/正位置

Fruitfulness, action, initiative, length of days; the unknown, clandestine; also difficulty, doubt, ignorance.
― THE PICTORIAL KEY TO THE TAROT

 
 
 成果、行動、率先、日数;未知の物事、秘密;困難、疑い、無知も。

 
 

fruitfulness [名詞]成果,実り.
initiative [名詞](ほかからの指示を待たず)自ら行動すること[力],自発性;独創力;〖the ~〗«…する/…(すること)における»主導権,率先,イニシアチブ. «…するための/…のための»新提案,新政策.〖通例the ~〗〘政〙(一般国民の)発議権.
[形容詞]手始めの,初めの;率先の;創意のある.
action 〖act(行動する)ion(こと)〗[名詞](目的に向けた一連の)行動,活動,実行;措置,対策. 行為;〖~s〗ふるまい,(日ごろの)行い. actionは一定期間に及ぶ行為全体をさすことが多い. 訴訟,告訴. «…に対する»戦闘(行為),作戦,戦い,争い. ⦅くだけて⦆わくわくする[おもしろい]出来事,刺激;活気,にぎわい. (劇・小説の)筋(の運び). (体の部分の)機能,動き;身のこなし;(俳優などの)動作,アクション. 〖単数形で〗(時計・銃などの)作動(装置);働き. «…への»(物理[化学]的)作用,効果,働き.
[動詞]〖通例be ~ed〗〈要求などが〉実行される.
long
clandestine [形容詞]秘密の,内密の.
unknown 〖un(否定)known(知られている)〗[名詞]無名の人. 知られていないこと. 〖the ~〗未知の世界; 未知の物[事]. 〘数〙未知数.
difficulty 〖dif(打ち消し)ficulty(容易)〗[名詞]«…(すること)における/…についての»難しさ,困難,苦難,苦労;(テストなどの)難易度. «…(すること)における/…についての»やっかいな[困った]事柄,難事,障害. いざこざ, もめごと; 争い, 口論.
doubt 〖「2つ(double)から選ぶ」>「ためらう,疑う」〗[名詞]«…についての/…という/…かについての»疑い,疑念,疑惑,疑義.
[動詞]〈人が〉〈話の真実性・存在〉を疑う,〈事〉は本当だろうかと思う. 〈人が〉〈事〉がありそうにないと思う. 〈人(の言葉・能力)など〉を信用しない. 疑う;«…について»怪しいと思う.
ignorance [名詞]無知,無学. «…を»知らないこと.

 
 

メモ

 創造、成長、魅力。
 愛し愛されることに喜びを感じる。
 イマジネーションを生み出す力。
 増えること、作り上げること。
 妊娠。アイデアや計画か温められている。うちなる王国で来るべき日のために、着実に成長し力を蓄えている。
 愛と豊かさの女神ビーナス。
 赤ん坊を設けること、結婚式への参列。
 成長。
 愛を与え合う能力。
 計画や事業の成長と発展。
 愛情が最高に高まっている時を表す。愛し愛され、愛する人との時をエンジョイする。
 結婚。
 母、母性。
 女性の象徴カードとして、自分の可能性を開花させてくれるような事柄を大切にする。自分の才能や資質を引き出すことが目的。それを達成することが心に安らぎをもたらすカギ。母親、結婚、家族に関することで悩んでいる。
 表す職業は、美術、装飾、デザインといったクリエイティブな仕事。

 押しの強い女性。

 地上
 多産、豊穣、恵
 優雅、気高い

 未知や無知はネガティブではない。挑戦すれば成果が期待できる。
 
 

Reversed/逆位置

Reversed: Light, truth, the unravelling of involved matters, public rejoicings; according to another reading, vacillation.
― THE PICTORIAL KEY TO THE TAROT

 
 
 光、真実、関係する事柄の解明、大衆の喜び、別の読みによると、気持ちの揺らぎ。

 
 

light 〖原義は「明るい」〗[名詞]光;明かり(↔ darkness);〖the~〗日光;(独特の色・明るさを持った)光. 明かり,電灯(electric light);照明(→lamp);〖~s〗脚光. (信号機にある特定色の)信号;〖~s〗信号機. (自動車などの)照明;ライト. (タバコなどの)火;マッチ,ライター. (興奮・熱意を示す)目の輝き,目つき. 観点,物の見方. (洗濯物の)色の薄い物. 〈知性・真理・創造など〉の光明,啓発. 〘建〙(屋根や壁にある)採光窓;光の取り入れ口. ⦅英⦆(クロスワードなどの)空欄. (権利として認められる)日照. (食用としての羊や豚などの)肺.
[形容詞](日が出て)明るい;〈部屋などが〉(日当たりがよく)明るい. 〈色が〉淡い,薄い;明るい感じの. 〈コーヒー・紅茶が〉ミルク[クリーム]がたっぷり入った.
[動詞]…に火をつける. 〈場所〉を照らす,明るくする(illuminate)(up). 〈人・行く道〉を(明かりで)導く. 火がつく;燃える.
light 〖「重さが軽い」>「負担などが軽い」〗[形容詞]〈物・人・重さなどが〉軽い;重量[目方]が足りない. 〖重さの単位を伴って〗(…だけ)軽い,重量[目方]が足りない. (量が)少ない,(程度が)軽い,激しくない(↔heavy);〖名詞の前で〗浅い〈眠りなど〉. 少量だけ〈…する人〉. 〈数・量が〉(予想・必要分より)少ない,足りない. 〈服などが〉薄い,軽い. 〈風が〉穏やかな. 〈声・音が〉とても小さい,静かな. 軽い,優しい〈接触・動作など〉(gentle);身軽な,軽快な. (負担が)軽い;楽な,疲れない〈仕事・運動など〉. 〈食物が〉脂肪[カロリー,糖分]が少ない,あっさり[さっぱり]した;香辛料が少ない,軽い味の;消化に良い;〈飲み物が〉アルコール分が少ない,軽い味の. 〈食事が〉軽い,量が少ない. 〈パン(の生地)などが〉空気を多く含んだ. 〈刑罰・行為の結果などが〉軽い,厳しくない. 深刻でない,気楽な. 軽い,娯楽的な〈読み物・音楽・映画など〉. うきうきした,快活な,明るい〈心・気持ち〉. 〈土が〉もろい,柔らかい. 〈病気などが〉軽微な;〈過程などが〉ささいな. 〘軍〙軽装備(用)の;軽い荷物用の;軽便な〈鉄道など〉. 〈姿が〉ほっそりした,きゃしゃな;〈建物が〉優美な. 軽率な;〈性格などが〉浮ついた;〈女性が〉身持ちの悪い. 軽率な;〈性格などが〉浮ついた;〈女性が〉身持ちの悪い. (病気・飲みすぎなどで)ふらふらする.
[副詞]身軽に,軽装で. 程度が軽く,容易に.
light [動詞]【人・物に】視線がとまる,出会う;«…を»偶然見つける. 【馬・乗り物などから】降りる; 〈鳥などが〉止まる,舞い降りる;〈視線・打撃などが〉【人・物に】落ちる;〈災難・幸運などが〉【人などに】不意に訪れる,ふりかかる.
truth [名詞]〖通例the ~〗«…に関する»真実,事実,本当のこと. 真実[本当]であること,真実味[性]. 〖しばしば~s〗(証明された)事実,真理. 誠実,正直. (描写などの)忠実さ,(位置・調整などの)正確さ. 〖しばしばT-〗〘キリスト教〙神.
unravel [動詞]〈もつれた糸・編み物など〉をほどく,解く,ほぐす. 〈難問など〉を解決[解明]する. 〈計画など〉をだめにする. ほどける,解ける,ほぐれる. 解決する,解明される. 失敗する,崩壊し始める.
involved [形容詞]【活動・出来事などに】参加して,かかわって;巻き込まれて;〖通例be ~〗【物事に】打ち込んで,夢中になって. 〖A ~ in doing〗…するのに必要な[伴う]A〈労力・資金など〉. 〖通例be ~〗【人と】親密な[深い]関係にある;【家族などと】一緒の時間を過ごす. 込み入った,複雑な,わかりにくい.
public 〖語源は「人民(people)」〗[形容詞]〖名詞の前で〗民衆の,大衆の,庶民の. 〖名詞の前で〗公の,公衆の,公共の;公立の. 〖名詞の前で〗公的な,政府の,官公庁の,公務員の. 広く知られた,公然の,有名な. 〈場所などが〉人目につく,人の多い.
[名詞]大衆,庶民,一般の人々. (共通の目的を持つ)人々,…層;〖one's ~〗(歌手・作家などの)ファン,愛読者.
rejoice 〖re(大いに)joy(喜ぶ)〗[動詞]〈人が〉«…を»喜ぶ;〖to do/~that節〗…して[…ということに]喜ぶ,歓喜する,うれしがる. 〖通例be ~d〗«…に/…して»喜ぶ.
vacillation [名詞]動揺,ゆらぎ,よろめき,気迷い,不決断,優柔不断.

 
 

メモ

 成長がないこと。
 感情が無理に抑えられること。
 停滞。
 沈滞。
 淀み。
 願望を果たすのに悪戦苦闘している。
 幸せな生活に欠くことのできない愛情は、くじかれ、妨害を受け、拒まれた。フラストレーションや怒りは限界に達し、その感情が無理に抑えられるため、心の苦しみを招く。
 情緒不安定な女性。愛されることも必要とされることもなく孤独。人生には不可欠な愛し捧げるということができないでいる。
 結婚生活への拒否反応を暗示。それは離婚とか不貞へと発展するでしょう。
 内に秘めた怒りの気持ちが積もって憂鬱な状態を生み、健康問題へとつながる可能性もある。

[閉じる]