Everyday is like Sunday

毎日がまるで日曜日

ワンドの5と猫の死

f:id:ex02xx:20180830003357j:plain


ウェイトによれば、このカードは、競争や人生における戦いを示す。


でも、自分はちょっと違う体験をした。


このカードを引いた日に、飼い猫が亡くなった。


慢性の腎不全。


もう8ヶ月以上、週2回、多い時は3回の病院通いを続けていた。


色々と大変だったけど、少しでも猫が苦しい思いをしないように、通い続けた。


この日は、病院に通う日じゃなかったけど、明らかに様子がおかしかったので、朝いちで病院へ連れて行った。


そして亡くなった。


その後、ずっと、このカードと猫の死の関係を考えていた。


でも、どう考えても、このカードは死とは結びつかない。


何日か考えていて、ある時、ふっと閃くように言葉が浮かんだ。


積極的に絡むこと。


カードの絵は、絡み合うように棒を交えている人々が描かれている。ウェイトの解説によると、模擬戦をしているということらしいが……。


最後の時が来るから、今しっかりとスキンシップしておくようにとのタロットからの助言だったのだろうと、今は思っている。


https://www.instagram.com/p/BnEb4l_guS6/?utm_source=ig_web_copy_link

[閉じる]