Everyday is like Sunday

毎日がまるで日曜日

28万円のベビーシッター代なんて普通の人には出せないだろうよ

このニュースの人気(☆の多い)ブコメを見てモヤモヤっとしてるんですよ。雇用が増えて消費が増えるっていうけど、そもそも金をばら撒けば雇用関係なく消費は増えませんか。雇用創出の面から見ても、利用想定が千人程度とあるのでたかがしれてる。(まあ、たかがしれてるってあたりで、投入する税金も少ないだろうし、それで助けられる人が少しでもいるならありですけどね……)。あと、キャリアの中断が致命的という意見も、現状のキャリア優先な企業社会がおかしいと思うんですよ。中断されて困るようなキャリアって何ですかね? そういうのって高給取りの上級国民ばかりのような気がするので、そもそも補助なんて必要ないくらいに稼いでいそうだよなーとか思ったり。子育ては人間誰でもが通過する可能性のあることなんだから、企業はもっと寛容になる必要があると思うな。子育てによるキャリアの中断が後の復職に影響がないような方向に世相をもっていくのが理想のような気が僕はするんだな。子育てってさ、やっぱ他人より実の母親にしてもらったほうが絶対いいと思うし。それにしても28万円ってすごい金額だよね。28万円って自分の給料より多いやん!? って人がいっぱいいるんじゃない? 子育てって金かかるよなー。そりゃ、今の給与水準じゃ少子化になるの当然だわ。と思ったよ。

[閉じる]