Everyday is like Sunday

毎日がまるで日曜日

数日前からMacBook Airのwifiの調子が悪い

僕は、MacBook Air (11-inch, Mid 2011)を使っているのだけど、数日前からこのMacBook Airwifiの調子が悪くなった。どう悪いかというと、sleepからの復帰時にwifiが繋がらなくなった。さらに、sleepだけでなく再起動後にも繋がらない。いろいろ試してわかったのは、wifiが「切」の状態から「入」になったときに自動接続しないということ。さいわい、自動接続に失敗しても、そのあとにネットワークを選択し直してやれば繋がるのでインターネットができないということはない。だけど、ちょっと不便だ。いや、不便だというよりも、自動接続できなきゃおかしいんだけどね…。

昨日から今日にかけて、この不具合をどうにかしようと検索していろいろ試した。検索してみると、Macwifi接続の不具合は結構多いみたいだ。そのため、どう対処するかの情報が豊富にあった。そのほとんどすべてを試してみた。wifiの優先順位。wifi設定をつくりなおす。ipv6を切る。ipアドレスを固定してみる。preferencesを削除する。SMCリセット。PRAMクリア。さらには、osシステムになんからの異常があるのではないかということも考えられるとあったので、El CapitanだったosをSierraにアップデートもした。見つけたほぼすべての対処をやってみた。だけど、結局wifiが自動接続されることはなかった。…そういえば、この現象が起きはじめたのが、大規模な太陽フレアの影響のあった日と被るような気もする。もしかしてそのせいでハードに故障・不具合が生じてしまったのかな? まあ、そうでなくても、このMacBook Airも使い始めて6年になる。そろそろなんらかの故障がでてもおかしくはないんだろう。ドライヤーに続き、パソコンも(まだ辛うじて使えるが)やられるなんて、これが「弱り目に祟り目」というやつなんだろうか。もう、ほんと勘弁してくれよ😢 という気持ちだけど、このまま使い続けていると、そのうち本格的に故障することも考えられそうだ。つらいけど金稼がなきゃ。

[閉じる]