Everyday is like Sunday

毎日がまるで日曜日

嘘に関連する意味があるタロットカード

 「嘘」とは、間違いであると分かっていることを言うこと。「だます」こと。また、それと関連して意図的に誤った方向に導く「欺瞞」といったことである。「欺瞞」には必ずしも「嘘」が必要ではないが、「だます」という点で嘘に関連する。はっきりと意味があるのは、15枚。悪人という意味があり、「だます」意味合いに近いと考えられるペンタクルのキングは、しかしこの悪の意味合いが広いため、ここでは除外した。
 
 

XVI. The Tower/塔(deception)

正位置に、予期せぬ災難としての欺瞞がある。
 
ex02xx.hatenablog.com
 

XVIII. The Moon/月(deception)

正位置、逆位置ともに欺瞞の意がある。ただし逆位置の方は、度合いとしては弱い。
 
ex02xx.hatenablog.com
 

Queen of Wands/棒の女王(deceit)

逆位置において、特定の位置や、「だます」ことに関連するカードが近くにあると、影響されるかたちで「欺く」意味を持つようになる。
 
ex02xx.hatenablog.com
 

Ten of Wands/棒の10(false-seeming, disguise,intrigue)

正位置には偽り、逆位置には陰謀の意がある。
正位置の偽りは、偽装・外見上のだまし。逆位置は、密かに企まれた悪いこと。
 
ex02xx.hatenablog.com
 

Five of Wands/棒の5(trickery)

逆位置に、人をだますペテンの意。
カードは殴り合いの姿で争う様相をしているが、暴力に限らず争いを暗示するカード。逆位置になると、争いはより悪いもの、狡猾な要素を含むようになるのだろう。
 
ex02xx.hatenablog.com
 

Knight of Cups/杯の騎士(Trickery, artifice, swindling, duplicity, fraud.)

逆位置において、だます意。どうしようもないほど悪いことしか考えていないものになる。
 
ex02xx.hatenablog.com
 

Page of Cups/杯の騎士見習い(deception)

逆位置に、詐欺や策略の意味がある。ただ、完全に人を陥れるというよりは、小学生男子が好きな女子に意地悪をするようなひねくれた感覚。
 
ex02xx.hatenablog.com
 

Five of Cups/杯の5(false projects)

逆位置に、血縁やつながりと意味にまぎれて、嘘の計画という意味がある。

ex02xx.hatenablog.com
 

Two of Cups/杯の2(False love)

逆位置に、偽りの愛という意味。
ex02xx.hatenablog.com
 

Ace of Cups/杯のエース(House of the false heart)

逆位置は不安定を示す。そのなかの意味のひとつに背信の家というものがある。誠実でない、偽りの家。
 
ex02xx.hatenablog.com
 

Queen of Swords/剣の女王(deceit)

逆位置に、だます意。向けられる悪意は強い。
 
ex02xx.hatenablog.com
 

Nine of Swords/剣の9(deception)

正位置に欺瞞の意味がある。
 
ex02xx.hatenablog.com
 

Two of Swords/剣の2(Imposture, falsehood, duplicity, disloyalty)

逆位置に、嘘とそれに関連する意味。
だまされるというよりは、自身が悪者になる感じ。
 
ex02xx.hatenablog.com
 

Nine of Pentacles/五芒星の9(deception)

逆位置のなかに欺瞞の意味。
ex02xx.hatenablog.com

Eight of Pentacles/五芒星の8(cunning, intrigue)

逆位置に、才能を悪用すると意味で。
ex02xx.hatenablog.com

[閉じる]