Everyday is like Sunday

毎日がまるで日曜日

Eight of Cups/杯の8 を考えるためのメモ

Eight of Cups/杯の8

RWS Tarot Cups08.jpg
By パメラ・コールマン・スミス (-1951) - Holly Voleyによる1909年版のスキャン画像。ファイルは http://www.sacred-texts.com/tarot/ より(下部 NOTE 節を参照)。en:File:Cups08.jpgより移入。, パブリック・ドメイン, Link

A man of dejected aspect is deserting the cups of his felicity, enterprise, undertaking or previous concern.
―THE PICTORIAL KEY TO THE TAROT

 
 
 がっかりした様相の男は、彼の幸福、企て、引き受けたもの、または、以前の関係のカップを捨て去っている。

 
 

正位置

Divinatory Meanings: The card speaks for itself on the surface, but other readings are entirely antithetical--giving joy, mildness, timidity, honour, modesty. In practice, it is usually found that the card shews the decline of a matter, or that a matter which has been thought to be important is really of slight consequence--either for good or evil.
―THE PICTORIAL KEY TO THE TAROT

 
 
 カードは表面上それ自体が語っている、しかし他の読みではまったくの反対で——喜び、温厚、臆病、信頼、謙虚さを与える。実際には、ある事項の衰退(問題が下火になる)を示したり、または、重要だと思っていたことが、良くも悪くも取るに足らない結果になるということを示すことが通常である。

 
 

joy 〖原義は「喜び」〗[名詞](幸福感に満ちた大きな)喜び,うれしさ,歓喜. 喜びの種,喜ばせてくれるもの[人]. ⦅英・くだけて⦆〖否定文・疑問文で〗«…から得られる»成功,満足な結果.
[自動詞]«…を»喜ぶ;«…で»幸せである.
mildness [名詞]温和,温厚,温暖.
timidity [名詞]小心,臆病;内気.
honour 〖原義は「名誉」〗[名詞]尊敬,敬意. «…するという»光栄(な事),名誉(な事);特権. 信義,自尊心,道義心. 栄典,名誉章;勲章;〖通例~s〗表彰,褒賞(!勲章・賞状などの授与);(賓客などに対する)儀礼;礼遇. 名誉,名声;信用,体面. 【国・学校・家族などの】名誉[誉れ]となる者[物]. 〖~s; 複数扱い;しばしば形容詞的に〗(大学の)優等(課程). 〖H-〗閣下. ⦅やや古・しばしばおどけて⦆(女性の)処女性,貞節.
[他動詞]〈人〉に «…の»光栄を与える,«…で»〈人〉に敬意を表する. «…で/…のために»〈人〉に栄誉を授ける, …を表彰する, …に爵位[官位など]を授与する. 〈約束・契約・依頼など〉を履行する,遵守する(fulfil);(支払いとして)〈小切手・商品券・クレジットカードなど〉を受け取る. …を尊敬する, 敬う.
modesty [名詞]⦅ほめて⦆(ふるまい・話し方の)謙虚なさま;謙虚さ,謙遜,控えめ(↔ arrogance);内気,遠慮. (特に女性の)控えめな態度[服装];慎み深さ,しとやかさ. (場所・量・計画などが)控えめ[ささやか]であること;適度.

 
 

付加的意味

Marriage with a fair woman.
―THE PICTORIAL KEY TO THE TAROT

 
 
 美しい女性との結婚

 
 

メモ

 几帳面な人物。
 これまで積み上げてきたものから離れようとしている。積み上げてきたものは完成に至っていない。
 物質社会に幻滅し、真に大切なものを探しに出る。
 早とちり。
 思い込みで行動しようとする。
 
 満足して去る。
 ゲームをクリアする。
 
  

Reversed/逆位置

Reversed: Great joy, happiness, feasting.
―THE PICTORIAL KEY TO THE TAROT

 
 
 大きな喜び、幸福、饗宴。

 
 

great 〖「大きい, 太い」>「重大な, 偉大な」>「すばらしい」〗[形容詞]〖通例名詞の前で〗巨大な,大きな〈物など〉(!しばしば感嘆・驚嘆・賛美の気持ちが込められる;→big類義)。 (同種のほかのものに比べて)大型の,大型種の(!動植物名などで用いる)。 〖通例名詞の前で〗偉大な,卓越した,有名な,称賛に値する〈人物・業績など〉。 〖the G-;人名の後で〗…大王[大帝](!通例歴史上の偉人をたたえる敬称として用いる)。 〖通例名詞の前で〗(数量的に)多大な,著しく多い[高い,長い];(程度的に)多大な,非常な,大きな〈成功・名誉・喜び・楽しみなど〉。 〖名詞の前で〗大の,真の,大変な〈友人・愛好家など〉(!その名にふさわしいことを含意)。 【高級な】〈行為・思想・身分などが〉高貴な,身分[地位]の高い;崇高[高尚]な。 【すばらしい】〈人・物・事が〉すばらしい,すてきな,最高の。〖通例be ~〗〈人・気分などが〉元気な,調子[気分,機嫌]の良い。 【上手・最適な】⦅くだけて⦆〖通例be ~〗〈人が〉 【趣味・仕事などが】上手な,得意な。〈人が〉 【物・事に】関心を持っている,熱中した;詳しい,精通している。 ⦅くだけて⦆〈物などが〉【目的などに】最適な,おあつらえむきの,役に立つ。 〖名詞の前で〗重大な〈日・行事・問題など〉;〖通例the ~〗主要な,最重要の〈長所など〉。 〈人・国・会社などが〉重要な,有力な,権勢のある。 〖名詞の前で〗お決まりの,お気に入りの〈手段など〉。
joy 〖原義は「喜び」〗[名詞](幸福感に満ちた大きな)喜び,うれしさ,歓喜。 喜びの種,喜ばせてくれるもの[人];〖a ~ to do〗…していて楽しいもの[人]。 ⦅英・くだけて⦆〖否定文・疑問文で〗«…から得られる»成功,満足な結果。 [動詞]⦅文⦆«…を»喜ぶ;«…で»幸せである.
happiness [名詞]幸福,幸せ;喜び,満足。 ⦅かたく⦆幸運. (表現などの)適切さ,巧妙さ.
feast 〖原義は「祝祭(日)」〗[名詞](大勢の客が集まる)祝宴,宴会。 ごちそう。 〖a ~〗【目・耳・人にとっての】(さまざまな)楽しみ(の機会)。 (宗教的)祭り,祝い;⦅英⦆村祭り;(宗教上の)祭日,祝日。
[動詞]【ごちそうなどを】たくさん食べる,大いに飲み食いする;«…を»楽しむ;祝宴に列する. «…で»(大いに)〈人〉をもてなす,…にごちそうをする;«…で»〈目・心〉を楽しませる。

 
 

付加的意味

Perfect satisfaction.
―THE PICTORIAL KEY TO THE TAROT

 
 
 完璧な満足。

 
 

メモ

 家族、親戚、友達、社会とのかかわり合いといった意味。
 新たな人とのかかわり合いが生じる。
 パーティーのカード。
 新しい知人との親睦の時間を表す。
 新しい恋愛が生まれるかも。
 楽しみを満喫できる時を過ごせるだろう。

 クライマックスを迎える。
 得意になる。良い気になる。

[閉じる]