Everyday is like Sunday

毎日がまるで日曜日

Two of Wands/棒の2 を考えるためのメモ

Two of Wands/棒の2

RWS Tarot Wands02.jpg
By パメラ・コールマン・スミス (-1951) - Holly Voleyによる1909年版のスキャン画像。ファイルは http://www.sacred-texts.com/tarot/ より(下部 NOTE 節を参照)。en:File:Wands02.jpgより移入。, パブリック・ドメイン, Link

A tall man looks from a battlemented roof over sea and shore; he holds a globe in his right hand, while a staff in his left rests on the battlement; another is fixed in a ring. The Rose and Cross and Lily should be noticed on the left side.
― THE PICTORIAL KEY TO THE TAROT

 
 
 背の高い男が海と沿岸の見渡せる胸壁の屋根から見ている。彼は右手に地球儀を持ち、左手に持った棒は胸壁の上に立てている。もう一本の棒はリングで固定されている。バラと十字架とユリも目立つように左サイドにある。

 
 

正位置

Divinatory Meanings: Between the alternative readings there is no marriage possible; on the one hand, riches, fortune, magnificence; on the other, physical suffering, disease, chagrin, sadness, mortification. The design gives one suggestion; here is a lord overlooking his dominion and alternately contemplating a globe; it looks like the malady, the mortification, the sadness of Alexander amidst the grandeur of this world's wealth.
― THE PICTORIAL KEY TO THE TAROT

 
 
 二つの異なる読みの間に調和の可能性はない。一方では、豊かさ、財産、豪華。それから他方では、肉体的な苦しみ、疾病、無念、悲しみ、屈辱。絵のデザインはひとつの暗示を示している——領主が彼の領土を見下ろし、地球儀をじっと見つめている。それは、深刻な問題、悔しさ、この世界の豊富な資源の壮大さの中にいるアレキサンダーの悲しみのように見える。

 
 

marriage [名詞]«…との/…の間の»結婚,婚姻;結婚生活;結婚していること[状態]. 結婚式,婚礼. (2つの物の)融合,結合,合体;調和,一致. 〘トランプ〙マリッジ〘同じ組のキングとクイーンがそろうこと〙.
riches [名詞]富,財産(wealth). 豊かさ. 天然資源.
fortune 〖語源は「偶然起こること」〗[名詞]大金,財産;富. 運;運勢,運命;〖F-〗運命の女神;幸運. 〖通例~s〗(人生の)浮き沈み,命運,盛衰,明暗.
magnificence [名詞](造作・色彩・服飾などの)豪華,壮麗,壮大,雄大.
physical 〖原義は「自然(界)の,物質の」〗[形容詞]〖通例名詞の前で〗体の,身体の,肉体の(↔mental)(!精神面と対比して). 〖通例名詞の前で〗物質の,現実の,物理的な. ⦅くだけて⦆〖名詞の前で〗人の体に触りたがる〈人〉. ⦅くだけて⦆乱暴な,荒っぽい(!violentの遠回し語). 〈男女関係などが〉性的な,肉体的な.
suffering [名詞](精神的・肉体的な)苦しみ,苦悩,苦しむこと;〖通例~s〗苦難,苦痛,災難.
disease 〖dis(打ち消し)ease(安楽)〗(人・動物・植物の)病気,疾病,疾患(!illness,sicknessと同義の場合もあるが,主に特定の病名のつく病気や感染症に用いる). (社会・精神・態度などの)病弊,堕落,退廃.
chagrin [名詞](失敗などによる)無念,くやしさ.
sadness [名詞]悲しみ,悲哀;悲しい事.
mortification [名詞]悔しさ,屈辱;悔しいこと,無念の種. 禁欲,苦行. 〘医〙壊疽(えそ).
lord 〖語源は「パンを守る人」〗[名詞]〖しばしばL-〗(伯[子]爵など)高位の貴族. 〖L-〗… 卿(!男子貴族の尊称; 侯・伯・子・男爵や公・侯爵の子息および伯爵の長男に対して用いる略式尊称;→duke,sir,lady). 〖L-〗…長,長官;…主教(!英国の高位の官職名). 〖my L-;呼びかけで〗閣下(!侯爵以下の男子貴族・大都市の市長・(大)主教・高等法院判事に対して用いる;→lady). (封建時代の)領主,地主;荘園主. 〖通例the L-;単数形で〗〘キリスト教〙主,神(God);われらが主,キリスト. 〖the Lords;集合的に;単複両扱い〗上院(議員). (ある分野・業界などの)第一人者,大物,有力者. ⦅古・おどけて⦆〖one's~〗夫,亭主,殿方. 〘占星〙支配星.
malady [名詞](社会・組織の)深刻な問題,弊害. ⦅古⦆病気(disease).
wealth 〖weal1(幸福な)th(こと)〗[名詞](莫大な)富,財産,資産;富裕,裕福. ⦅かたく・大げさに⦆〖a~of A〗豊富なA,多量[多数]のA. 豊富[貴重]な産物,資源.

 
 

付加的意味

A young lady may expect trivial disappointments.
― THE PICTORIAL KEY TO THE TAROT

 
 
 若い女性はつまらない失望をするかもしれない。

 
 

メモ

 過去に成し遂げた成果とこれからの事業のプランのバランスが描かれている。
 城壁に固定された棒は過去の実績を、手に持った棒は新しい計画を表している。
 未来を静かに見つめている。
 新たな目標に信念を抱いている。
 ゴールへの真剣な態度。
 バランスを取ろうとしている。(ワンドの理想と地球儀の可能性のバランス)
 仕事の成果や展望、試験の結果や投資、一般的な答えの反応を待っている。
 
 受難と復活

 自己納得と次への展望。いち段落して次のステップに行く。
 
 

Reversed/逆位置

Reversed: Surprise, wonder, enchantment, emotion, trouble, fear.
― THE PICTORIAL KEY TO THE TAROT

 
 
 思いがけない出来事、驚くべきこと、魅惑されること、情動、困りごと、恐れ。

 
 

surprise 〖「sur(上から)prise(捕まえる)」>「驚かす」〗[名詞]【人にとっての】思いがけない出来事,びっくりさせる事[物]. 驚き;«…に»驚く[びっくりする]こと. 〖形容詞的に〗不意の,予告なしの,突然の. 〖通例a ~〗【人への】(うれしい)思いがけない贈り物(!しばしばお祝いのために贈る場合に用いる). 不意打ち,意表をつくこと.
[他動詞]〈物・事・人が〉〈人〉を驚かす,びっくりさせる. 〈敵など〉を不意打ちする,奇襲する.
wonder 〖語源は「奇跡」〗[他動詞](好奇心・不安・疑いを持って)…かしら(と思う). 〖直接話法〗…かしらと思う. (控えめに依頼して)…していただけないものかと思う. (控えめに相手の意向を聞いて)…されないかと思う. (控えめに質問して)…ではないかと思う[拝察する]. …とは不思議だ[おかしい]と思う, …ということに驚く. [自動詞]〈事〉について不思議に思う,驚く. 〈物・事・人〉についておかしいと思う,怪しむ(doubt),〈人〉について安否が気になる. 〖~ about doing〗…してはどうかと考える.
[名詞]驚き,驚嘆,驚異(の念). 驚くべき[不思議な]人[物,事]. ⦅主に英⦆〖単数形で〗(驚異の)天才,達人.
[形容詞]〖名詞の前で〗驚異的な,すばらしい;効果のある〈薬など〉.
enchantment [名詞]歓喜. 魅力;«…に»魅惑されること. 魔法(spell),魔法にかかること.
emotion 〖ex(外へ)motion(動くこと)〗[名詞](喜怒哀楽や愛憎などの強い)感情,気持ち;感動,感激;〘心〙情動. (理性に対する)感情,情緒.
trouble 〖語源は「混乱した」〗[名詞]«…に関する»困ること;迷惑;困り事,やっかいな事(困った状況),⦅くだけて⦆(人・動物などについて)やっかいな存在. 面倒なこと,手間,骨折り,努力. 苦労. 苦しい状況,危険な事態,災難. (処罰されるような)【人との】やっかいな事態[状況],«…のかどでの»警察沙汰(!非常に深刻な状態をいう;軽い問題にはproblemを用いる). 〖通例the ~〗«…に関する»問題点,欠点,短所. 〖通例one's ~s〗(個人的な)心配事,悩み事,心配[悩み]の種. «…に関する»体の不調,病気. 【機械などの】不調,故障. 〖時に~s〗もめごと,紛争,ごたごた.
[他動詞]〈事が〉〈人〉を心配させる,悩ませる,困らせる. 〈病気などが〉〈人〉を苦しめる. 〈人が〉〈人〉に«…してもらう/…のことで»迷惑[面倒]をかける. 〈水面など〉を乱す,波立たせる. [自動詞]⦅主に英⦆〖通例not ~ to do〗わざわざ…しない. «…のことで»悩む,心配する.
fear 〖「不意の危険」>「不安, 恐怖心」〗[名詞]«…への»恐れ,恐怖(感). «…(するのではないか)という»不安,懸念,«…への»心配. 【よくないことが起こる】恐れ,可能性. (主に神への)畏れ.
[他動詞]〈人・事・物〉が[…するのが]怖い,恐ろしい. (怖くて)…するのをためらう. […ではないかと]心配する,不安になる. 〖fear A C〗AがCなのではと案じる. 残念ながら…ではないかと思う. 〈神など〉を畏れる. [自動詞](危険ではないかと) 【人を】心配する,気遣う;【生命・安否などを】案じる,危惧する.

 
 

付加的意味

 なし?

メモ

 逆位置でも真剣さは変わらない。しかし、可能性は具体化せず、結果は出ない。
 目標としていることはほとんどあるいは全く起こらず、失望する。
 支配に陰りが出る。

[閉じる]