Everyday is like Sunday

毎日がまるで日曜日

タロット占いについての疑問

タロットカードを手にして3日。

タロット占いの勉強中に疑問がわきました。

タロットカードには、スリーオラクルカードといって過去、現在、未来を3枚のカードで占う方法があります。

たとえば、過去に太陽のカード、現在に力、未来にタワーといった感じで占いの結果がでます。

f:id:ex02xx:20170809183947j:plain


僕はこの占い方に疑問を感じたのです。
カードの山から3枚引いて占いますが、この方法だと、必ず違うカードが選ばれることになります。つまり、過去現在未来は必ず違う結果になるんです。

それでいいんでしょうか? 

僕は、過去も現在も未来も変わらない運命というのもあるのではないかと思うのです。

裕福な家庭に生まれ、小さい頃から何不自由なく、いまも、そしてこらからの未来も変わらず順風満帆で幸せな人生を送れる人がいれば、一方で、生まれが不遇でいまもこの先も社会の底辺から抜け出せない苦しい人もいるはずなんです。

過去に死神、現在も死神、未来も死神という結果だってありえると思います。

f:id:ex02xx:20170809184023j:plain


だから僕は、スリーオラクルは占い方法として不完全だと思ったんです。

タロットの他の占い方法だって、あるひとつのことを異なる側面でみる場合、一度のスプレッド*1だけで占うのは何か違うような気がしています。

過去、現在、未来を見たければ、それぞれに仕切り直して3回占うべきなんだろうなと思います。

けっこう手間ですね。。。

さいわい、タロットには、決まり切った占いのルールがあるわけではないそうです。

占者が自分なりのルールをつくって占っていい。

だから僕も自分なりの解釈をくわえたオリジナルのスプレッド・占い方法を考えていこうかなと思います。

*1:カードの展開方法。並べ方。

[閉じる]