Everyday is like Sunday

毎日がまるで日曜日

瓢箪から駒って感じでワンチャンあるかもしれないじゃん?

金がねえ!目標がどうこうなんていってる場合じゃねえよ! ってことで、とりあえずクラウドソーシングのネーミングをやれるだけ提案してみた。ただ、採用されなきゃ金にならんし、採用されるかどうかは完全に運まかせ。うへぇ。時間の無駄だったかもしれないけど、とりあえずワンチャン金が入ってくるかもしれないし…。とにかく自分ができそうで確実にお金がもらえる仕事がないか探し続けるしかないね。


ところで、先日、冗談で占い師にでもなれへんかと書いたんだが、
ex02xx.hatenablog.com

ちょっとわりと本気でなれないもんかと考えてみる。

だってさ、占い素人の主婦だった人が、電話占いで月収35万円とかあるのよ。そりゃ、その人は以前から趣味で占いをやってたりとか、才能があったのかもしれない、知らないけど。でも、素人が〜なんて見たら、なんか自分にもできるかもって思っちゃうじゃない。

とりあえず、やるならタロット占いだろうか。だって、自分には霊感なんてないし、そもそも占いをあまり信じていなかったりする(おいっ)。それでも、タロットであれば、道具をたよりにするから、なんとなくそれっぽくかたちになるだろうしね。統計で占える四柱推命はタロットよりも根拠がある占いができてよさそうだけど、ほら、ネットの情報ってピンキリじゃん、四柱推命について詳しくまとめられたサイトがいまのところみつからないのよ。だから、占い方を習得するのは難しそうなんだよね。それだったら、偶然性と感覚にまかせてそれらしく見せられるタロットがいいだろうということなのさ。まあ、慣れてきたら、占いの確度を上げるためにも四柱推命の要素は取り入れたほうがいいと思うんだけど。なんだかんだいっても、占いって人生相談やカウンセリングみたいなもののようだし、エンタメ的なところもあるじゃん。悩みとか愚痴を聞いてあげるだけでもそこそこ成立するものなんじゃないかなと、勝手に思ってるのよ。

ていうか、タロット持ってないから買わなきゃいけないんだよね。安いので2000円くらいか……。

The Rider Tarot Deck

The Rider Tarot Deck

タロットのやり方はネットで調べられるから、とりあえずカードさえ手に入れれば、すぐにはじめられそうではある。でもなぁ、2000円の出費が……。実際にやるとするなら、かつてはてなをにぎわせた大彗星ショッカーさんみたいにブログで無料で占ってあげて経験を積みつつ客寄せするみたいな方向かなぁ。

誰かタロット買ってくれたらお礼に占ってブログで報告するよ! …なんていったって、どこの馬の骨ともわからない、しかもトーシローにホイっと買い与えてくれる人なんていないわな。そこまで世の中甘くないか(…いやいや、奇特な人がいるかもしれん!?)。つーか、自分の人生すらまんぞくに生きられない奴が、他人の人生にアドバイスするとか噴飯ものだよって思われてるかもしれないね。う〜ん…でもそこは、感動的な作品を書く作家の人格が素晴らしいものかといったらそうではないというか、親族に大学教授をやってる人がいるんだけどね、先生先生と呼ばれて世間では素晴らしい教育者のように評されてても家庭内はけっこうボロボロで教育って何?状態だったりするとか、人は見かけによらない的な感じで、自分の人生はダメだけど他人のことは意外とよく見えちゃってアドバイスができちゃうとかさ、ワンチャンあるかもしれないじゃん? ここまで書いてあれだけど、おれクズすぎるなぁ。伊達に6年も無職やってないな。

[閉じる]