Everyday is like Sunday

毎日がまるで日曜日

2017年2月のブログ収益は93円。現実はこんなもん

ひろしです。
今月からブログ収益を記録していこうと思います。


f:id:ex02xx:20170301025534p:plain


2017年2月は93円です。ちなみに先月は285円。
まあ、木っ端ブログなのでこんなものでしょう(哀)

1月より下がっているのは、ブログテーマを変えて、バナーの配置も変更したので、それが影響したようです。


さて、ブログ収益を公開しようと思った理由ですが、それはブログで稼ぎたいと思うようになったからです。ぶっちゃけ生活が苦しいです。なので、少しでも足しになればということです。目標額は、年金の支給額くらいを目指しています。平成26年度の新規裁定者で、51,063円の平均月額なので、それくらい。*1


まあそれにしても年金の平均月額が5万円とは、将来の年金暮らしを考えると不安しかあまりせんね。現在の生活に必要なひと月のお金は13万円との試算もあります。ブログ収益が年金ほどあれば、やっとそれに近づける。働くことが困難になる老後の収入源のひとつとして、ブログを育ててみようと思います。

年金だけでは生活できないということを肝に銘じておくこと

ところで、みなさんは年金だけで老後を生活できると思っていませんか? しかし、これは勘違いです。それは、公的年金の基本的考え方というところを読めばわかります。

私的年金や貯蓄は、公的年金を補完して、個々人の多様な老後生活のニーズを満たす役割を持っており、公的年金を土台として、両者を組み合わせて老後の生活資金を確保していくべきものと考えられます。
公的年金制度の役割|日本年金機構

はっきりと書かれていますね。老後の生活資金は、貯蓄などを組み合わせて確保していくべきと。「年金だけで生活できると思うなよ。」と政府は言っているのです。年金というのは、それだけで生活できるものではないと肝に銘じておく必要があります。そして、それを見越した資金計画を立てる必要があるのです。

[閉じる]