読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Everyday is like Sunday

毎日がまるで日曜日

98円のレトルトキーマカレーはミートソースの味がした

日記

大晦日。スーパーの駐車場はいつになく満杯だ。年末年始だろうが通常営業があたりまえで、取り立てて買いだめの必要もないのに、人びとはこぞって買い物に出かけている。年の瀬という非日常は、人びとを無意識に急き立てる何かがあるのだろうか。いまでは、しめ飾りをつけた車はすっかり見なくり、年末の風情を感じなくなって久しいとはいうものの、人びとの通底にはまだまだ変わらないものがあるように感じた。


さて、僕はいつもレトルトカレーを買うときは200円くらいのものを買うのだが、今日は節約しようとおもい、98円の安いレトルトキーマカレーを買った。安いとはいえ有名メーカーのものだ。大丈夫だろうと思ったのだがその味は残念なものであった。口に含んだ瞬間はたしかにカレースパイスの味がするけれど、後につづいたのはなぜかトマトの風味で、食感も、ひき肉の感じといいミートソース缶のそれであった。正直カレーを食べている気がしなかった。安いものはやはり質が落ちるのだ。

レトルトカレーでお気に入りがある。中村屋のベジタブルカレーだ。野菜の形がしっかりとしており見た目のボリューム感がいい。味もきちんとスパイスがきいており、一般的な家庭カレーとはひと味ちがう。これに惣菜のとんかつをのっけて野菜カツカレーにして食べるとうまいのだ。しかし、98円の3倍以上とそれなりの値段であるため、金のない今の自分には贅沢品となってしまった。なんとも侘しい年越しである。泣。

新宿中村屋 インドカリーベジタブル 200g×5個

新宿中村屋 インドカリーベジタブル 200g×5個