Everyday is like Sunday

毎日がまるで日曜日

タロット

タロットカードを混ぜることについて——よく混ぜる必要はあるのか?

結論は、「タロッは卜術だからどう混ぜたっていい」だ。ただ、タロットカードを混ぜることに疑問を持つ機会があったので、そのとき思考したことを書いておきたい。はじめ、混ぜることに疑問を持ったきっかけは、占いを終え、いわゆるオーバーハンドシャッフ…

ハーフホロスコープスプレッドというのはどうだろう?

タロットで全体運を占うときに、ホロスコープスプレッドというカード配置法があります。一年の運勢をひと月ずつ占う場合は、これでもいいと思います。でも、恋愛、仕事、お金……と、項目を設定して占う場合、この配置法は、カード枚数が12枚または13枚となっ…

ホロスコープスプレッドが面倒なので簡易的に全体運を占うHARMスプレッドというのを考えてみた

読み飛ばしていい前置き タロットで全体的な運勢を見るには、ホロスコープスプレッドというカード展開法を用いるのが一般的かと思います。「タロット」「全体運」「スプレッド」で検索するとズラーッとホロスコープ法が出てきますしね。 ただねぇ、僕はこの…

タロットカードの意味を覚えることについて

タロットカードの勉強のためにネットを見ていると、「意味を覚えないタロット」とか「意味を覚えなくてもタロットはできる」なんて文言が目に入ってきます。なんだか簡単にできるようになる感じがします。でも、そういうのを見てみると、このシンボルはこう…

タロットでロト7を占う方法

大アルカナとコートカードを使ってロト7を占う 前回、ロト6をタロットで占いましたが、見事に外れましたね! まあ、そんなもんです。タロットでロトが当たったら世の中みんなが大金持ち! ……とは言えないよね。ロトは当たった人数で割られて分配されるから、…

タロットでロト6を占う方法

大アルカナ22枚を使ってロト6を占う方法 やり方はいたってシンプルです。 大アルカナ22枚をシャッフルして、6枚引くだけです。 ただ、カードの読み方にルールを設ける必要があります。 ロト6には選択できる数字が43番までありますからね。 大アルカナの22枚…

本が欲しい

本が欲しい。なんの本かというとタロットの本だ。もらったタロットで占いをして稼ごうとしているのだけど、そのためのスキルを習得するためにはタロットに付属していた小冊子とネットの情報だけでは不安なのだ。なぜかというと、小冊子は簡略された内容しか…

増田も荒れるんだな

増田で占いをやっていた。anond.hatelabo.jp 昨日までは順調に依頼に答えられていたんだけど、ついに自分ではない誰かが答えを書き込むようになってしまった。 まあ、匿名掲示板? なので仕方ないといえばそうなんだけど、どこにでも心無い人間はいるものだ…

「コメントを書く」を押して占って欲しいことを書いてください

「コメントを書く」は広告の下です。↓

[閉じる]